シュウメイギクを入れました。

シュウメイギクです。
かわいいですよね。

あるいは、ご存知かもしれませんが。シュウメイギクとは、キンポウゲ科で、アネモネの仲間なんですって。
ジャパニーズアネモネという呼び方もあります。でも、古代中国出身で、帰化植物なんて呼ぶのですが、日本にも古くから定着した品種となります。
っとは研究の一つの見解で、実際には、野生種・生産品種とも変異の幅が広く、いまだ不明な点が多い、神秘の植物とも言われているらしいです。

なので、個体により花のつき方や、開き方も異なるのですよ。実際、今日6鉢仕入れた部分でも、八重咲だったり一重咲だったり、お花も真っ白があれば、ちょっとクリーム色もあったりと。ちなみに八重のものは、ガクと雄蕊が変形したものであり、花弁は一重なんですが、あたかも八重に咲いているように変化したもののようです。
でも、いろいろ混ざっていても商品名はシュウメイギクとして入ってまいります。この辺の個性を店頭で見分けるのも、楽しみかもしれませんね。

半日陰の場所を好み、これからが見ごろとなりますね。
基本的には寒さにも強い植物ですので、冬も根が残っております。上側は枯れてしまいますから、あたかも全部だめのような気がしますが、そこを切り戻し、お礼肥えをしてあげて、あきらめず土が乾いたら水をどうぞ。経験上、夏はもとより、冬も外に出しておいたほうが、翌年も元気に頑張ってくれます。

3月か4月ごろ、お庭の少し土が常時湿っているような場所に植え替えてあげれば、なおよろしいでしょう。常時日が照っているようなところは、夏が厳しいので不可です。木陰が当たるようなところがベストです。

株が増えていきますので、どんどん増やしたい方にも最適な、清楚なお花のイメージからは想像がつかないくらい、タフなシュウメイギクです。

 

コメントを残す

shop

創業70周年を迎える、皆様とともに歩む花屋です。お花を販売させていただく際には、お客様とのコミュニケーションを大切にしており・・・すぐにおまけしちゃいます! 毎月第4土曜日には、ベルロードつるみドット来い!!もちろん当店も、お買い得な旬の花々を取り揃えての、ワゴンセールを展開中です。是非とも遊びに来てくださいね!!

[TEL] 045-511-2464
[FAX] 045-511-2464
[営業時間] 10:00~19:00
[定休日] 日曜(行事営業)、正月5日間休

横浜市鶴見区鶴見中央4-2-4
京急鶴見駅東口を出てすぐの商店街、ベルロードつるみの真ん中にございます。横浜方面に歩いて1分。ソフトバンクの向かい側です。