花屋と花粉症。

これはある種、永遠のテーマかもしれませんね。
昔、カル○ーという会社のCMで、こんなのが流れていました。

「花粉症の、花屋さんって、どうなの?」

私は、ラジオに向かってひとり「花粉症ですが何か?」と、突っ込んでいましたけど(笑)

ところがこれは、皆様にとって「究極の疑問」らしく、私が花束を作っているときに、くしゃみでもしようものなら、先日のお客さんなんぞ、鬼の首をとった、、あ。失礼、おとにりなったみたいに(笑)

「え~!?花屋なのに花粉症なの???しんじられなーい!!」

ですって(笑)。

過日、実は「個人的花育」の一環といたしまして(?)、中学校にて、職業講和の講師をさせていただきました。
私のような未熟者がなんですが。
その場でも、質疑応答の際、中学生からこんな質問が、まあ、当然のように出てまいりました。

「花粉症でも、花屋さんになれるんですか??」

えええ。なれますとも。

「どの職業でも、仕事中に花粉症の症状は出るものです。これは、花屋に限ったことではないと思います。花粉症はつらいものです。しかし我々社会人は、花粉症がひどいので、今日は仕事を休みます、というわけにはいかないのです。今は小青竜湯という、いい薬もあります。どうか、その花屋になろうという気持ちを、大切にしてください。花粉症だからって、そんな理由で簡単に、夢から引き返さないでください。お願いします」。

“花屋と花粉症。” へのコメント [1件]

  1. アレルギー性鼻炎

    辛いですけど、むしろ店内のほうが、花の香りや浄化能力でいいと思いますよ。

コメントを残す

shop

創業70周年を迎える、皆様とともに歩む花屋です。お花を販売させていただく際には、お客様とのコミュニケーションを大切にしており・・・すぐにおまけしちゃいます! 毎月第4土曜日には、ベルロードつるみドット来い!!もちろん当店も、お買い得な旬の花々を取り揃えての、ワゴンセールを展開中です。是非とも遊びに来てくださいね!!

[TEL] 045-511-2464
[FAX] 045-511-2464
[営業時間] 10:00~19:00
[定休日] 日曜(行事営業)、正月5日間休

横浜市鶴見区鶴見中央4-2-4
京急鶴見駅東口を出てすぐの商店街、ベルロードつるみの真ん中にございます。横浜方面に歩いて1分。ソフトバンクの向かい側です。