セリ場は踊る。。

というわけでございまして、御彼岸が近づいてまいりますと、仕入れにもいろいろな困難が伴ってまいります。
中でも、当店はセリ買いによる仕入れですから、できるだけ安くいいものを、と思いつつ、昔ながらの「手やり」(コンピューターによる仕入れではない)で値段をセリ人に示すわけですが・・・これがなかなか、相場が踊るこの時期、難しいのです!
窪木市場長とトルコョウ

市場では、買参人席というひな壇に座りながら、商品をセリ落としているのですが・・・周りはこの道30年以上のベテランばかりで、私語を楽しみながらも余裕で商品をセリ落としているつわものばかり・・・私なんかピヨピヨのヒヨコなのです。

しかし!!遠慮ばかりはしていられない。
座右の銘は、先代のことば
 

「セリに参加する買参人」は、毎日素人であれ。

この言葉には、深い意味があるのですが・・・それは企業秘密として、私はこの言葉を胸に、明日もうるさいヤジに耐えながら(笑)ベテラン勢にいろいろアドバイスしていただきながら、競りに参加することでしょう。

ところで、写真にもありますトルコキキョウですが・・・最近では御彼岸前ということもあり、われわれはかなり、相場に踊らされています。。。でもこれは、小さなころから私に定められていた、運命だったのかもしれません。

話は30年前。私がやっと「文字」を読めるようになったころのこと。
店の3階に先代の部屋があり、週末はそこでご飯を食べるのが決まりでございました。
そこで、先代にはいろいろなことを教わりました。先代は私の質問には、なんでもこたえてくれました。
そこで私は、気になっていることを質問してみたのです。それは、3階の窓に燦然と輝く、あの赤いネオンサインの3文字。

「ねえ、あのト●●って看板、何屋さん??」

困り果てる先代。
そりゃそうだ。
今だったら、こんなことは聞かない。
でも当時は、本当になんだかわからなかったんだから、しょうがないじゃない!!

先代は苦し紛れに言いました。

「あの●ル●ってところは。。。そう。。。きれいな人が踊っている場所なんだよ」。

だから、トルコキキョウの相場も、踊っているのか。。。(いや違う。絶対に違います!!)。

セリ場では続いて、菊登場。
こちらの相場も、踊っていますね。。。
生産者の名前を見て、びっくり!
相場強さん

こりゃ、相場いわけだ。。。
いやいや。実際いい品物を生産なさっていますよ!相場さんは。最高です!!

セリ場は踊る。。
議会は踊る。。。http://jp.youtube.com/watch?v=UZNKGCTy7l4 

“セリ場は踊る。。” へのコメント [2件]

  1. 岩崎生花店

    お~~~~~!
    めちゃめちゃ笑った!声出して(^^;)
    この名前出来過ぎ!見つけた憲ちゃんも強モノ!

コメントを残す

shop

創業70周年を迎える、皆様とともに歩む花屋です。お花を販売させていただく際には、お客様とのコミュニケーションを大切にしており・・・すぐにおまけしちゃいます! 毎月第4土曜日には、ベルロードつるみドット来い!!もちろん当店も、お買い得な旬の花々を取り揃えての、ワゴンセールを展開中です。是非とも遊びに来てくださいね!!

[TEL] 045-511-2464
[FAX] 045-511-2464
[営業時間] 10:00~19:00
[定休日] 日曜(行事営業)、正月5日間休

横浜市鶴見区鶴見中央4-2-4
京急鶴見駅東口を出てすぐの商店街、ベルロードつるみの真ん中にございます。横浜方面に歩いて1分。ソフトバンクの向かい側です。